グアテマラ アンティグア・プエルタベルデFW 中煎り 200g

1,100円(内税)

在庫状況  残り6個です

豆の挽き方
購入数

古都アンティグア周辺にそびえ立つ3つの火山(アグア、フエゴ、アカテナンゴ)は、アンティグアの伝統とその美しい景観を引き立たせています。 アンティグアはグアテマラ国立コーヒー協会(アナカフェ)が認定する8つの地域の中で、最も有名な産地の一つです。

アンティグアのコーヒーは、古くはドイツ等欧州の高級コーヒーとして消費されてきましたが、その後米国スペシャルティコーヒーの発展により、消費地は米国にシフトしていきました。そのしっかりした風味とコクは深煎りしても負けない、世界の産地でも希少なコーヒーです。

プエルタベルデ農園は、これまでに様々な品評会で入賞しています。熟れたオレンジを思わせるジューシーさと、グアテマラ・アンティグア地域ならではのコクをお楽しみください。

栽培地:グアテマラ アンティグア地域
農園:プエルタベルデ農園
品 種:ビジャサルチ (コスタリカで誕生したブルボン系品種)
標 高:1,650m 年平均気温24℃、湿度70%
土壌:火山灰質
収穫時期:1月〜4月
生産処理:水洗方式(FW)、天日乾燥


帷子珈琲 katabira coffee