グアテマラ ラリベルタッド・クエビスタ FW 深煎り 200g

1,300円(内税)

在庫状況  残り6個です

豆の挽き方
購入数

グアテマラの8つの地域の内、ウエウエテナンゴは、グアテマラ市から最も離れたメキシコ国境に位置します。「ハイランド・ウエウエ」といわれ、岩肌がところどころみられる非常に険しい、標高の高い産地です。そしてラリベルタッド地区はカップオブエクセレンス品評会では、多くの入賞農園を生み出しています。

テラザス農園は、この地で3代に渡りコーヒー生産を行うオバジェ一族のレナルド氏が、高地に開いた農園です。農園の標高は1,750〜2,000mとグアテマラでも屈指の標高の高さで、車がオーバーヒートするほど傾斜がきつく険しい環境に位置します。この標高の高さが、クエビタス独特のグレープの様な濃厚な果実味を生み出しています。 

生産国:グアテマラ
栽培地:ウエウエテナンゴ地域 ラリベルタッド地区
農園名:テラザス農園 (面積19.5ha)
農園主:レナルド・オバジェ氏
品 種:サンラモン種(ティピカ突然変異)パーカス種(ブルボン突然変異)
標 高:1,750〜2,100m 年平均気温21℃ 相対湿度60%
生産処理:水洗処理方式(FW フーリーウオッシュド)天日乾燥 

帷子珈琲 katabira coffee