【残り僅か】コスタリカ ラスラハス農園 ブラックハニー 中煎り 200g

1,300円(内税)

在庫状況 売切れ中

豆の挽き方


キュッとした上質な酸味を豊潤な甘みが支えます。カシスやアプリコット、柑橘の風味とジューシーな質感が特徴です。

このラスラハス農園は80年前に創設され、ハニー製法の草分け的存在のマイクロミルとして常に最高のコーヒー作りを追求しています。栽培地はバルバ火山とポアス火山の谷間に位置していて、非常に風の強いエリアで、農園に冷気と水分をもたらします。この冷気が寒暖差を生み、水分が木々を青々と育て、糖度の高いチェリーを生み出します。

ブラックハニー製法は糖度15度以上の果肉を除去した後、ヌメリを残したままゆっくり乾燥することで、種の部分(コーヒー豆)に糖分を浸透させます。完成したコーヒー豆の表面は飴色になり独特の風味を醸し出します。

栽培地:コスタリカ セントラルバレー アラフエラ サバニージャ地区
農園:ラスラハス農園(コスタリカナチュラルのパイオニア)
標高:1400〜1600m
品種:イエローカツーラ、レッド カツアイ
精製処理:ブラックハニー精製







帷子珈琲 katabira coffee