タンザニア カロンゲ農園 FW 中深煎り 200g

1,100円(内税)

在庫状況  残り8個です

豆の挽き方
購入数


タンザニア南部に位置するカロンゲ農園より新豆が入荷しました。ベリーやカシスを思わせるしっかりした酸味と濃厚な質感が特徴です。これまでのキリマンジャロの山麓に位置するモンデュール農園がお好みの方にも気に入って頂けると思います。

アダム・カロンゲ氏が運営する農園は今年で14年目の比較的新しい農園です。1.6m×2mの間隔でコーヒーの木が整然と植えられており、収穫されたチェリーは選別、果肉除去、水洗を経て12〜14日間かけて乾燥させます。標高が高く、乾燥がゆっくりと進むこと、それぞれの工程を丁寧に行うことで、高品質なコーヒーが生まれます。

生産国 : タンザニア
エリア : タンザニア南部、ソングウェ州 ンボジ県 ンロウェ村
農園名 : カロンゲ農園
標高 : 1,570m
品種 : ブルボン・ケント
生産処理 : フリーウォッシュド(FW)

帷子珈琲 katabira coffee