ルワンダ シーラCWS FW中煎り 200g

1,500円(内税)

在庫状況  残り8個です

豆の挽き方
購入数


シーラはルワンダのコーヒー栽培エリアとしては最高峰である2,300mの標高に加え、深い霧に覆われる山間部の谷間、このテロワールは他のエリアとは一線を画しています。同エリアには約1,600人の農家がおり、気象条件、土壌、および恵まれた標高は高品質のコーヒーの精製と生産を行う上で正に理想的な環境といえます。

シーラの精製所は規模としては比較的小さいものの、チェリーの「量」よりも「質」を重視することで、柑橘系の上質な酸味や、青りんごを思わせる果実感、またハーブやスパイスのような風味もほのかに感じる事ができます。

商品名:ルワンダ シーラCWS FW
生産国:ルワンダ
収穫エリア:ルワンダ西部県ニャビフ郡
標高:1,850m〜2,300m
品種:ブルボン
精製所:シーラ コーヒーウォッシングステーション(CWS)
精製:フリーウォッシュド(FW)




帷子珈琲 katabira coffee