タンザニア キリマンジャロ 中深煎り 200g

1,100円(内税)

豆の挽き方
購入数


タンザニアならではの柑橘系を思わせる芳醇な香りと力強いコク、甘さが印象的なコーヒです。

シンジンゴ組合(ShinzingoAMCOS)は2012年に9名のメンバーにより設立され、当初は農家宅で収穫〜乾燥までを行うホームプロセスで精製を行っていました。2017年にはCPUを建設してウォッシュドの生産を開始しました。

農家は収穫したコーヒーチェリーを午前11時から午後6時の間にCPUへ持ち込みます。そして、午後3時から午後11時の間にパルピングを行い、ウェットパーチメントは水槽での比重選別により4段階のグレードに分けられます。その後、天候に応じてドライファーメンテーションを24時間〜36時間行い、カナルでの水洗、8~12時間のソーキング、ドライングテーブルで7〜14日間かけて天日乾燥させられます。

生産国 : タンザニア
エリア:タンザニア ムベヤ州 ムベヤルーラル地区
組合名: シンジンゴ協同組合
標高 : 1700m
品種 : ブルボン(N39 90%、KT423 10%)
生産処理 : フリーウォッシュド(FW)

帷子珈琲 katabira coffee